教員紹介

助教

F. Samifanni Ed. D.(Dr.Sami)

ファラマルズ・サミファンニィ Ed. D. (ドクター サミ)
  • 医療学部
  • 視能訓練学科
略歴 日本ソフトウェア
山内証券
新神戸電気
桐生高等看護学院 
上武大学 
群馬県警察
樹徳セミナーセンター
群馬大学 工学部 
前橋赤十字病院看護学院
群馬警察学校
株式会社電通
吉川市教育委員会
船橋市教育委員会
カプラン教育センター  
シェーン英会話スクール 
CC-ICE英会話スクール
テンプル大学ジャパンキャンパス (Honda R&D、住友化学株式会社)
福山暁の星女子中学・高等学校
聖和女子学院高等学校 
糸島市教育委員会 
柳川リハビリテーション学院
大川看護福祉専門学校
最終学歴 Doctorate (Ed. D.) and (E.M.)
博士/英語教授法(ELT) 教育管理(EM)
学位 学士:Trent University, Ontario, Canada 社会学
修士:Cebu Normal University, Cebu, Philippines 英語教授法(ELT)
博士:Cebu Normal University, Cebu, Philippines 英語教授法(ELT)
博士:Cebu Normal University, Cebu, Philippines 教育管理
所属学会 NICE 言語研究センター
Nihon International Communication Education (NICE) Language Research Center (日本国際コミュニケーション教育言語研究センター)
(~2020)全国語学教育学会(JALT)Japan Association of Language Teachers.
(2020~)大学英語教育学会(JACET)Japan Association of College English Teachers.
専門分野 英語教授法 (ELT) and教育管理(E.M.)
研究テーマ L.I.P.S. の言語学習と教育の理論 / L.I.P.S. Theory of Language Learning and Teaching
主な教育研究業績

【博士論文】

・Culture in Language Learning; L.I.P.S. Theory(言語習得における文化:L.I.P.S.理論)

単著 
2019年5月23日 フィリピン・セブノーマル大学


【国際学会発表】

・COVID-19 In Japan: Dealing with the Dilemma Faced by Private International Universities.―第31回理学療法科学学会国際学術大会&第6回大韓統合医学会、2020年11月

・L2 Acquisition Theories and Teaching Methods: Developing a Lesson Guide for Oral Fluency(第2外国語習得理論および教授法) 個別スピーカー

・1st National Teacher Education Student Conference (TESTCON): (第1回全国教師教育学生学会)、セブノーマル大学、フィリピン―平成26 年4月


【国際ジャーナルの記事】

・Intensifying Language Learning Through Practice: Role-Play and The Perceptions of Japanese Medical-Related Profession Students

Asian Journal of Education and e-Learning(ISSN:
2321-2454) Volume 8-Issue 2, October 2020

・Perception on the Effectiveness of Method in Teaching English as a Second Language to 21st Century Learners

Samifanni F., Gumanit R.L.

International Journal of Social Science and Economics Invention. 6(10): 362-368.

Publication date:October12, 2020.

http://ijssei.in/index.php/ijssei/article/view/243

・Japan’s International Education during COVID-19 Pandemic: Show Impact or Face Swift Death

Asian Journal of Humanities and Social Studies 8 (No.4), 116-123

Publication date:August 30, 2020

・Systematization: The Effective Way to Learning and Achieving Competence of the English Language

Publication date:May 31,2020 doi:10.7176/JEP/11-14-03

・Imitation as a Skill in Language Learning: The Aid to Achieving Fluency of the Target Language


Research Journal of Education 6 (No.5), 45-52

Publication date:May 10,2020

・The Fluency Way: A Functional Method for Oral Communication (流暢な方法:口頭によるコミュニケーションのための機能的な方法)

単著 
English Language Teaching, 13(3), 100-114

Online Published: February 29, 2020   doi: 10.5539/elt.v13n3p100         

URL: https://doi.org/10.5539/elt.v13n3p100


THE KEY TO LANGUAGE LEARNING: DO NOT JUST TEACH THE LANGUAGE, LOCALIZE FIRST(新しい言語を学習するための鍵:言語を教えるだけでなく、最初にローカライズする)

単著 
European Journal of Education Studies, 7(2), 351-363

Online Published: April 27, 2020   doi: 10.5281/zenodo.3742488

URL:https://oapub.org/edu/index.php/ejes/article/view/2984


【国内ジャーナルの記事】

・Perspectives and learning culture regarding the inclusion of visually impaired learners in mainstream classrooms:a qualitative rapid review

 (通常学級に視覚障がいのある生徒を含めた教育に関する展望と学習文化:rapid reviewによる検討)


単著   令和元年12月     国際医療福祉大学学会誌 第25巻2号(2020) 

・Global Understanding in the Nature of Catholic Education and the Japanese Catholic Schools’ Advantage and Challenge

(カソリック教育の性質及び日本のカソリック学校に関する国際的理解)

単著  
平成18年4月     福山暁の星女子中学・高等学校 研究紀要第19号 L’Etoile du Matin 2005年度 、P13-32

・Why Do Nations Go toWar?(なぜ国は戦争をするのか)

単著  平成10年9月     上武大学経営情報学部紀要第19号、P41-51


【セミナー(国際)】

・English Language Teaching Through Localization, Imitation, Practice, and Systematization(L.I.P.S.)(ローカリゼーション、模倣、実践、体系化による英語教育- L.I.P.S.) 個別スピーカー

・Received Kanshajo, Cebu, Philippines, January 16, 2020

 感謝状受領 フィリピン セブ 2020年1月16日


【ワークショップ(国内)】

・こくさいひろばカフェで世界一周Vol.60(福岡県国際交流センター主催) 2020年11月29日

・Canada: its culture and communication
(カナダ:その文化とコミュニケーション) 個別スピーカー

・Received Kanshajo, Fukuoka, Japan, March 8, 2020

 感謝状受領 福岡県 2020年3月8日


keyboard_arrow_up