教員紹介

講師

吉塚 久記

ヨシヅカ ヒサヨシ
  • 医療学部
  • 理学療法学科
略歴 【職歴】
特定医療法人弘医会 福岡鳥飼病院 理学療法士
専門学校柳川リハビリテーション学院理学療法学科 専任教員
福岡国際医療福祉大学医療学部理学療法学科 講師

【資 格】
理学療法士免許
認定理学療法士(ひとを対象とした基礎領域・学校教育)

最終学歴 佐賀大学大学院医学系研究科博士課程医科学専攻 修了
学位 博士(医学) 佐賀大学
修士(医科学)佐賀大学
所属学会 日本理学療法士協会、日本解剖学会、理学療法科学学会
専門分野 基礎理学療法学、運動器理学療法学
研究テーマ 肉眼解剖学的研究、筋電図学的研究、臨床実習教育に関する研究
主な教育研究業績

【主な学術論文】

1)Yoshizuka H et al.: Anatomical variation in the form of inter- and intra-

  individual laterality of the calcaneofibular ligament.

 Anatomical Science International 93:495-501, 2018(査読付)

2)吉塚久記・他:臨床実習における理学療法技術の主観的困難感.

  理学療法福岡31: 47-54, 2018(査読付)

3)吉塚久記・他:動作分析の学生指導における臨床実習教育者の認識.

  理学療法科学32: 497-501, 2017(査読付)

4)吉塚久記・他:理学療法学科における学生自治の動作分析サークル活動が

  評価実習に及ぼす影響:Focus Group Interviewによる質的研究.

  理学療法福岡28: 83-87, 2015(査読付)


【主な学会発表】

1)Yoshizuka H et al.: Gender-specific laterality of the calcaneofibular

  ligament in cadavers.

  Asian Confederation for Physical Therapy Congress (Philippines), 2018

2)Yoshizuka H et al.: Morphological variation of calcaneofibular ligament.

  WCPT-AWP & PTAT Congress (Thailand), 2017

3)Yoshizuka H et al.: Anatomical variation of an angle created by

  calcaneofibular ligament with long axis of the fibula.

  Asian Confederation for Physical Therapy Congress (Malaysia), 2016


 


【Research map】


https://researchmap.jp/yoshizuka


keyboard_arrow_up